オンライン授業情報交換会 第28回 グッドプラクティス事例(8) オンデマンドとライブ形式を組み合わせた授業設計の工夫

Sセメスターで優れた工夫・取り組みのあったオンライン授業(グッドプラクティス)紹介の8回目です.Sセメスターで実施した学生アンケートから選出されたグッドプラクティスについて,実際に授業を行った先生方にご登場頂き,情報共有をいただきます.

今回は,約30名の学生が履修する農学部 獣医学課程4年生の授業「内分泌病学Ⅰ」にて行われた,オンデマンドとライブ形式を組み合わせた授業設計の工夫を,農学生命科学研究科の米澤智洋先生にご共有頂きます.

オンデマンドとライブ配信を組み合わせた授業のメリットや難しかった点について,先生が取り組まれた経験を元に情報提供を頂きます.また,授業の構成やオンデマンド講義の資料について紹介頂き取り組みの実際を共有頂く予定です.先生の取り組みについての記事はこちらにございます.


他の回の情報はオンライン授業情報交換会の一覧ページからご覧いただけます.