UTokyo Microsoft License

目次

はじめに

UTokyo Microsoft Licenseとは,Microsoftの提供するシステムをUTokyo Accountで利用することのできるライセンスです.具体的には,Word,Excel,PowerPointのような端末にインストールして利用するOfficeソフトウェアなどが含まれます.詳細は利用可能な主なシステムをご覧ください.

Microsoftのシステムへのサインインについて

UTokyo Microsoft Licenseのシステムなどを使っていると,Microsoftのサインイン画面に移動することがあります.この場合にUTokyo Accountを用いてサインインする方法については以下をご覧ください.

UTokyo Accountを用いてMicrosoftのシステムにサインインする

利用対象者

UTokyo Microsoft Licenseは,UTokyo Accountを持つ東京大学の構成員(学生および教職員)に付与されます.ただし,UTokyo Microsoft Licenseで具体的に利用可能なシステムは学籍や人事上の登録によって異なります.利用可能な主なシステムのうち,利用対象者が限定されているシステムについてはそれぞれの節で対象者を明示しています.逆に,挙げられているシステムのうち対象者についての記載がないものは,UTokyo Accountを持つ全員が使えるシステムです.

UTokyo Accountが失効した場合

離籍や所属変更によって UTokyo Account が失効した場合,UTokyo Microsoft Licenseのシステムは利用できなくなります.これに伴い,OneDriveに保存されたデータなどの関連するデータはすべて失われます.離籍や所属変更の前には,卒業・退職や所属変更によるアカウント失効についての注意を確認のうえデータのバックアップを取ってください.

利用可能な主なシステム

以下では,UTokyo Microsoft Licenseにより利用可能なシステムについて説明をしています.

ここに掲載されていないシステムについて

Microsoftは下記以外のシステムも提供しており,それらについてUTokyo Accountでサインインして利用できるようになっていることがあります.このようなシステムについて,継続的な利用を保証することはしていないものの,各自の責任の下での利用を妨げるような取り扱いはしていません.具体的なリスクとしては,Microsoftによる提供ポリシーの変更により今まで使えていたシステムが突然使えなくなる可能性などが考えられます.また,このようなシステムについてはサポート窓口での対応をいたしかねる場合があります.利用の際はこういったことを十分に念頭に置いてください.もし,教育・研究・業務上の必要性が特に高いと思われるシステムについて利用に関する相談をしたい場合,サポート窓口のメールフォームにお越しください.

Officeアプリ

学生および東京大学に雇用されている教職員のみが利用できます

Word,Excel,PowerPointなど,端末にインストールして利用するOfficeアプリです.それぞれのアプリの最新版のみを利用することができます.利用開始の手順については以下をご覧ください.

UTokyo Microsoft LicenseでOfficeアプリをインストールする

OneDrive

Microsoftが提供するオンラインストレージです.利用手順などの説明は以下をご覧ください.

OneDrive

Web版Office

Webブラウザ上でOneDrive上にあるファイルを編集するには,Web版Officeを使用します.Word,Excel,PowerPointなどが利用できますが,インストールして利用するOfficeアプリと比べると機能は多くありません.

ユースケースとしては,以下のようなものが考えられます.

Web版Officeを利用してOneDrive上でファイルを作成・編集する方法についてはOneDriveの基本的な使い方をご覧ください.

Teams

教職員のみが利用できます

チャットやビデオ会議などができるビジネスコミュニケーションツールです.利用手順などの説明は東京大学版Microsoft Teams利用者マニュアルをご覧ください(教職員のみアクセス可).

「チーム」機能

2022年11月に,「ITツールの利活用」の取り組みの一環として,事務組織の階層構造に基づく従来までの「チーム」に加えて,任意のメンバーで構成可能な「チーム」の利用が可能になりました(要申請).マニュアル類に関しては以下をご覧ください(教職員のみアクセス可).

職員メール

教職員のみが利用できます

「職員メール」として,@mail.u-tokyo.ac.jpのドメインのメールアカウントが提供されています(要申請).申請方法を含む利用手順などの説明はUTokyo Portalの職員メールシステムのページをご覧ください(教職員のみアクセス可).

Microsoftが提供するその他のシステム

Microsoft Forms

オンラインフォームを作成することのできるシステムです.UTokyo Accountを持つ人限定に公開するフォームを作ることもできます.利用手順などの説明はMicrosoft Forms クイック スタートをご覧ください.

以下では,UTokyo Microsoft License以外の,学内で利用可能なMicrosoftのシステムに関わるライセンスを紹介しています.

UTokyo Microsoft Windows 10 for students

学生のみが利用できます

WindowsをEducationエディションにアップグレードするライセンスです.利用手順などの説明はUTokyo Microsoft Windows 10 for studentsのページをご覧ください.

共用PC等向けMicrosoftライセンス

特定の個人が専有して利用するPCではなく複数人で共用するPCでOfficeアプリを利用したい場合など,UTokyo Microsoft Licenseでの通常のOfficeの提供形態でカバーできない利用に対応するために運用しているOfficeおよびWindowsのライセンスです.主に学科・専攻や研究室等で整備した共用PCでの利用を想定しています.利用手順などの説明はUTokyo Portalの共用PC等向けMicrosoftライセンスのページをご覧ください(教職員のみアクセス可).

UTokyo Microsoft Azure Dev Tools for Teaching

Microsoftの教育機関向けの開発者用ソフトウェアライセンスです.利用手順などの説明はUTokyo Microsoft Azure Dev Tools for Teachingのページをご覧ください.

arrow_upward
上に戻る
feedback
フィードバック
contact_support
サポート窓口