ECCSクラウドメール (Google Workspace)

目次

ECCSクラウドメールとは

「ECCSクラウドメール」は,Googleのシステムを東京大学のアカウントで利用するもの (Google Workspace for Education) です.

利用できるGoogleのサービスのうち,主なものを以下に挙げます(完全な一覧はECCSウェブサイトの「ECCSクラウドメール利用の手引」をご覧ください).

東大のアカウントを作成すると,通常のGoogleアカウントでは不可能な,東大のアカウントに限って公開するという共有の設定(限定公開)ができます.また,そのようなページにアクセスするために,既にGoogleのアカウントを持っている人も,東大のアカウントが使えるように作業が必要です.

利用開始の手順

ECCSクラウドメールの利用(アカウント作成)にはUTokyo Accountが必要です.UTokyo Accountをまだ使ったことがなければ,先に「(学生向け)大学生活に必要な情報システムの準備について」「(教職員向け)東京大学における情報システムの準備について」を確認してください.

利用方法

情報は今後充実させていく予定です.