UTokyo AccountでSlidoにサインインする

自身でイベントを主催する場合は,Slidoへのログインが必要です.イベントに参加するだけであれば,この手順は必要ありません.

Slidoには,個人のアカウントを利用してサインインすることもできますが,以下の手順に従ってUTokyo Accountでサインインすることで,有料機能を利用できるようになります(※UTokyo Accountをまだ使ったことがなければ,先に「(学生向け)大学生活に必要な情報システムの準備について」「(教職員向け)東京大学における情報システムの準備について」を確認してください).

  1. 公式サイトにアクセスしてください.
  2. 画面右上の「サインイン」をクリックしてから,「Log in with Webex」をクリックしてください.この画面の「Your email」の欄は利用しません.
  3. Webexのサインイン画面が開くので,1234567890@utac.u-tokyo.ac.jp のように,10桁の共通IDの後に東京大学であることを表す記号 @utac.u-tokyo.ac.jp を付けたものを入力してください.
  4. 既にUTokyo Accountにサインイン済みの場合を除き,UTokyo Accountのサインイン画面が表示されるので,サインインしてください.
  5. 画面の左上にThe University of Tokyoと書かれたSlidoのページが表示されればOKです.