Webex イベントを作成する

目次

ホーム画面やWebexミーティング作成画面の「イベントをスケジュール」から作成するイベントは,以下で説明されているイベントとは異なるもので,設定画面や利用できる機能等が異なります. ホームからイベントをスケジュール ミーティング作成画面からイベントをスケジュール

イベントを作成する

  1. イベントのメニューを表示するには,ホーム画面の「Webex Events」をクリックします.

    Webex Eventsを表示する

  2. 「イベントのスケジュール」をクリックします.

    イベントのスケジュールをクリック

  3. 各種設定を行います.

    • イベント名: このイベントの名称を入力します.必須項目です.
    • イベントパスワード: 任意の文字列が表示されていますが,変更可能です.
    • 日付と時刻: この画面を開いた直近の時間が表示されていますが,変更することができます.
    • あとは特に変更する必要はないはずです.使い慣れてきたらカスタマイズに挑戦してみてください. イベント設定の画面
    • 「イベントをスケジュール」を押すと,イベントが作成され,URL等の情報が表示されます.
    • パネリストは,イベント中に運営やプレゼンテーションをする役割を持ちます.
      • パネリストには,パネリスト用のアドレスを伝えるか,イベント番号とパネリスト用のパスワードを伝えます.パネリストはテレビ会議システム(いわゆるPolycom等)からも接続できます.ビデオアドレスとパネリスト用のパスワードを伝えます.
      • それ以外の参加者には,参加者用のアドレスを伝えるか,イベント番号とイベントパスワードを伝えます.
      • 主催者キーは,主催者が万が一接続トラブル等で切断されてしまったときに再度接続して主催者に復帰するときに使用します.主催者になり得る人にしか教えない方が良いです. イベント情報の画面
    • このイベント情報は,ホーム画面の該当のイベント名をクリックすると再度表示することができます.(開始を押すと始まってしまいます.) イベント情報の画面



Webexの使い方ページに戻る