オンライン授業情報交換会 第24回 グッドプラクティス事例(4) TAを活かした質問の場づくり

Sセメスターで優れた工夫・取り組みのあったオンライン授業(グッドプラクティス)紹介の4回目です.Sセメスターで実施した学生アンケートから選出されたグッドプラクティスについて,実際に授業を行った先生方にご登場頂き,情報共有をいただきます.

今回は,約70名の学生が履修する理学部の授業「固体地球科学」にて行われた,TAを活かした質問の場づくりの事例を,理学系研究科の廣瀬敬先生にご共有頂きます.授業をサポートした学生TAにも参加してもらい取り組みの実際を共有頂くほか,スライド作成の工夫や成績評価の苦労などについてもお話いただく予定です.先生の取り組みについての記事は,こちらにございます.


他の回の情報はオンライン授業情報交換会の一覧ページからご覧いただけます.