Webex ミーティングでできること(開催者)

目次

開催者特有のメニュー

ブレイクアウトセッション

管理者は,ブレイクアウトセッションの数の設定,参加者のブレイクアウトセッションへの割り当て,各ブレイクアウトセッションの名前の変更,制限時間とカウントダウンタイマーの設定ができます.ブレイクアウトセッション機能は,End-to-End Encrypted Meetingでは利用できません.

ミーティングのロック・ロビー機能

秘匿性の高い会議の開催時など,ミーティングをロックして新しい参加者が自由に参加してくるのを防ぐことができます.ロビー機能は,End-to-End Encrypted Meetingでは利用できません.

参加者の手を下げさせる

参加者全員のミュート

コンテンツ共有の制限

参加者の入退室時のサウンド

参加者の権限を設定する

録画

主催者を取り戻す

出席者

  1. ホーム画面の右上の名前の所のドロップダウンから「自分のレポート」をクリックします.
  2. 「使用レポート」をクリックします.
  3. 開催した会議を検索します.日付や議題を入力し,「レポートを表示」をクリックします.
  4. 会議の一覧が表示されます.このときに,「使用要約レポート(暫定版)」に表示されている場合は,まだちゃんとしたレポートが生成されていません.「使用要約レポート(最終版)」に表示されるようになるのをお待ちください.議題の所をクリックします.
  5. 参加者の出席の様子がリスト表示されます.また,「レポートのエクスポート」をクリックすると,表示されている内容がCSVファイルでダウンロードできます.



Webexの使い方ページに戻る

困ったときはサポート窓口へ(別ページが開きます)