Menu
utelecon オンライン授業・Web会議ポータルサイト @ 東京大学

サポート窓口

目次

3月中旬からZoomとWebexのサインイン方法がUTokyo Accountを使う方法に変わりました.詳細はZoomの新しいサインイン方法のページ変更についての案内ページをご確認ください.
新年度に向けてサポートの拡充を図るため,学生スタッフ「コモンサポーター」と教職員が共同で対応する新たな体制でサポートを行っています.

東京大学のオンライン授業・Web会議に関連した様々な質問や相談に対応します.原則として学生スタッフ(コモンサポーター)がオペレータとして対応し,必要に応じて教職員に引き継ぎます. チャット,Zoom,メールフォームの3つの窓口でサポートを行います.利用しやすい窓口から相談してください.

注意事項

チャットで相談する

チャットボット(自動応答ロボット)および有人オペレータとのチャットで質問・相談に対応します.まずチャットボット(自動応答ロボット)が案内を行い,必要に応じて学生スタッフ(コモンサポーター)が有人オペレータとして対応を引き継ぎます.

対応時間(自動応答):24時間
対応時間(オペレータ対応):平日 8時25分から18時40分まで
画面右下のウィジェット
「チャットサポートで質問できます」から

Zoomで相談する

Zoomの会議室において,学生スタッフ(コモンサポーター)がオペレータとして対応し,音声・チャット・画面共有を利用して質問・相談を受け付けます.会議室にアクセスするとまずは待機室に入室するので,案内されるのをお待ちください.

対応時間:平日 8時25分から18時40分まで
会議室情報(リンク先の「Zoomサポートの会議室情報」を確認してください)

メールフォームで相談する

メールフォームから送信された問い合わせを学生スタッフ(コモンサポーター)が確認し,メールを用いて返信します.また,学生スタッフでの問題解決が困難であると判断された場合,教職員が対応を引き継ぎます.

成績に関する内容を含むなど,学生の目に触れることが適当でない質問については,教職員が直接対応します.メールフォームから「教職員による対応を希望」にチェックを入れてお問い合わせください.

受付時間:24時間
メールフォーム

その他のサポート

FAQ(よくある質問)

よくある質問とそれに対する回答をFAQのページにまとめています.

QA フォーラム

質問・議論のためのQA フォーラムを用意しています.ご登録いただくと,過去の議論を閲覧したり,質問を投稿することができます.登録方法などの詳細は「QAフォーラム及びアナウンス用メーリングリストについて」をご覧ください.

メールによる問い合わせ

上のメールフォーム窓口が利用できない(アクセスできない,送信できない)場合は, utelecon-inquiries@googlegroups.com 宛にメールをお送りいただくこともできます.まずは教職員が問い合わせ内容を確認し,内容から適切だと判断した場合は学生スタッフに対応を引き継ぎます.

その際,本文は以下のテンプレートを用いてください.Zoomに関する問い合わせ用とそれ以外の問い合わせ用のテンプレートがあります.

問い合わせメールのテンプレート(Zoomに関する問い合わせ用)
氏名 : 
所属 : 所属部局・学部・研究科等を記入してください.
構成員分類 : 教職員か学生かを記入してください.
身分・学年 : 
共通ID(10桁の数字) : 
ECCSクラウドメールアドレス: ご自身で設定された文字列@g.ecc.u-tokyo.ac.jp
共通ID数字10桁@utac.u-tokyo.ac.jp でZoomにサインインできますか?: はい,いいえ(どちらかを消してください)
サインインできる場合, User Type, 容量 (Capacity) がどう表示されていますか?
Zoom に関してどのような問題が発生していますか? : 
問い合わせメールのテンプレート(それ以外の問い合わせ用)
氏名 : 
所属 : 所属部局・学部・研究科等を記入してください.
構成員分類 : 教職員か学生かを記入してください.
身分・学年 : 
共通ID(10桁の数字) : 
問い合わせ内容 : 
以下のa,b,cを可能な限り埋めてください.

a) どのシステムに関する質問ですか?
b) 何をしようとしましたか?可能であれば,参考にした資料(Webサイトなど)も記入してください.
c) どのような問題が発生していますか?